スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズISOに挑戦

2011.07.15.11:56

3412
15日(金) 小4は、学年のキャンプに、そして中1は静岡県の御前崎まで海と山との交流会に参加し、人数がへってすこし寂しいセンターです。

さて、みなさんは「キッズISO14000」という名前、聞いたことありますか?

「ISO14001」という数字は、よく会社などで見聞きしたり、国道を走っていると看板を見かけたことはあるかと思いますが、いかがでしょうか?

これは、日本の多くの企業が、環境問題を無視して経済活動をすることはできなくなりつつあるため、ISOという国際的な認証を得るために会社内のシステムを見直し、認証をうけることで国際的な評価を得られて、しいては会社の存在と存続意義をたかめるためのものです。
そしてこの「キッズISO14000」は、ISO14001の規格をもとにした環境を守るための管理システムだそうです。入門編から、初級、中級、上級編まで4つ段階的なプログラムがあり、初級終了時からは、国際認定証が発行されるそうで、国連機関や国際機関も強力に支援しているそうです。


それで・・・・
こどもたちはまず、実際に計画をたて、電気やガスなどのデータをしらべ、エネルギーの流れを学び、生活の仕方を変えたり、工夫を重ねたりして節エネルギーや減エネルギーを考え、今後の生活に生かすプログラムです。今回は入門編で2週間のプログラムに挑戦です。

あくまでもこどもたちがリーダーで、自主的に楽しく環境問題にとりくむためのきっかけづくりのひとつだと考えています。

今年は、原発の問題で、全国に節電をよびかけていることもきっかけとなり、たまたま情報を得た、キッズISOプログラムに挑戦することで我々も協力していこうとなりましたが、もともと日常的な問題であった電気の消し忘れや、暗いのがこわいからという意図的な電気のつけっぱなし、水の無駄遣い、などに対しての生活に、少しは変化を与えられればと考えていました。
山村留学生の生活スタイルは、節エネルギーを意識した多くの工夫と努力と知恵がたくさんつまっていますが、さらにレベルアップをしながら、少しでも意識や興味をもちつづけられられれば理想的だと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森の人

Author:森の人
木曽の秘境・・・・村内標高差2000mの王滝村で山村留学をおこなっています。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。