スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物にふれる体験

2009.06.10.10:24

たいこ2たいこ3かぶとむし
7日(日) 伊那の田楽座(プロの歌舞劇団)に太鼓を習いに出かけました。午前2時間、午後2時間の合計4時間。初心者組みは「ぶちあわせ太鼓」、経験組みは「海のお囃子」を習いました。
 手に豆をつくったり、皮がやぶけてしまったりしながらも、だれひとり脱落することなくやりきりました。さすがに帰りの車の中は、し~んとしてみな、すやすや・・・・・・でした。
 後日、たよりにもこども達の感想は掲載いたしますが、ものすごくためになったようです。やはり刺激が大きかった体験は、こどもたちの真の部分によりひびき、感化されるのでしょうか。
 講習最後に、講師陣の皆さんによる「ぶち合わせ太鼓」の披露は、あまりにもものすごくて、圧倒されて、ただただ素直に「本物はすごい!!!」とうなるほどでした。いい体験が積み増しできました。

 右の写真は、カブトムシの幼虫です。4月に村のおばあちゃんからいただいたので、子ども達と育ててみることにしました。たっくさんのえさを必要とすることがわかり、こどもたちは下校してくると腐葉土探しにでかけます。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森の人

Author:森の人
木曽の秘境・・・・村内標高差2000mの王滝村で山村留学をおこなっています。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。