スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生ミーティング

2009.05.08.11:21

長い連休があけ、昨日からまた学校がはじまりました。
中学生は全員9月4日の陸上大会に向けて、下校後学校グラウンドにて夕方一時間みっちり走りこみをはじめました。
夕方は、それにあわせ、夕食後にお風呂、そしてそうじという日々のスケジュールが変更になりました。
 また、太鼓や民舞の練習も本格的にスタートしました。

 山村留学生活も1ヶ月を過ぎたので、新しくきた子たちもだいたい生活に慣れてきたので、いよいよこれから本腰を入れていこうという5月です。
ということで、継続している中学生達に、兄貴分としての「これからの生活のすがた」についてミーティングを行いました。
 議題は、新しくきた子達に対する「言葉がけについて」、また「掃除や時間の使い方」、「兄貴分としての役割」などについてでした。
話を聞いてみると、それぞれが、意識しながら声掛けや実際に指示したり面倒を見ていることがわかりました。しかし、まだまだ模範とはなれていないことや、掃除・生活にしてもあまいところがあるのではないかと話しあわれました。
 「声をかけたらそれで終わりではない」、「上の子がしっかりやることで下の子は自然とそこから学ぶ」、「失敗やうまくいかないことを恐れてはだめ」、「自信と過信の違い」、「やさしさと甘さの違い」「掃除は時間ではなくきれいになるまでやってみる」など、スタッフからもアドバイスがありました。
 集団のリーダーとして大きな期待がみんなにはあるんだよという話とともに、「大変だから嫌だとか面倒だ」ではなくて、「まかされることで自主的に行えるというやりがいと気概をもってほしい」と付け加えました。真剣に聞こうとしているまなざしの鋭さに、今後の動向に大きな期待をもちながらのミーティングでした。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森の人

Author:森の人
木曽の秘境・・・・村内標高差2000mの王滝村で山村留学をおこなっています。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。