スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわり研究(その1)

2009.07.23.03:06

kenkyukenkyu3kenkyu2

22日(水) 今日は皆既日食が王滝でも見られました。うす曇の中、雲の切れ目からすこしだけですが。こどもたちは学校でみんなでみたようで興奮していました。

また、夜は、村の方の発案によって今年からはじまった、「こだわり研究発表」の会の第1回目が、センターで行われ、やってみたいと思っている村の子も数人参加し、話しあいが行われました。
実際の発表は、「感謝祭」のあとの12月上旬を予定しています。これは「感謝祭」の研究発表とは違っていて、それぞれの独自の研究でも良いし、村の子との共同研究でもよしと考えています。
昨年、子ども達の「感謝祭」をご覧いただいた村の方や議員さんが、「これは山村留学生だけでなく、ぜひ村の子にもやらせてあげたい・・・」と思ってくださって、県の補助金を申請してくださって実現した
企画です。伝統・食文化や自然から何かを学ぶことで子ども達の郷土愛をはぐくもうとする企画です。

山留生は、テレビやゲームやマンガなどがないのが当たり前の生活で、普段より自然の中に入って活動しているため、ときおり「山村留学生のほうが村の子より村の子らしい・・・」なんておっしゃっていただけることもあります。そういった意味で、村の中でも「このままでいいのか?」と心配や疑問に感じていらっしゃる方が、山留生達の生活に興味を持ってくださりつつあるのかと感じています。
もし、我々の試みが上手くいってくれれば、いずれ研究を通じて、子ども達の心の中に、「やっぱり王滝村はいいところだなあ・・・、すごい村だなあ・・・」なんていう気持ちが育ってくれることを願っています。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森の人

Author:森の人
木曽の秘境・・・・村内標高差2000mの王滝村で山村留学をおこなっています。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。